レディ

気軽に購入ができる分譲住宅を調べよう【情報を確認しよう】

賃貸物件として利用

住宅模型

立地や構造面から人気

都内への交通アクセスが良い上に、緑が多く自然環境が良い千葉では、分譲住宅に高い人気があります。分譲住宅とは、土地を分割して建てる複数の戸建て住宅で、敷地内に1軒のみという一般的な戸建て住宅よりも価格が安いという特徴があります。ただし建築にはある程度の広さのある土地が必要となるので、そのため都内よりも土地の余裕がある千葉では、分譲住宅が多く建てられているのです。そして分譲住宅の中には、買い手ではなく借り手が募集されているところもあります。分譲住宅は、価格が安い分購入しやすく、そのため賃貸経営による不動産投資によく利用されているからです。また、マイホームとして購入したものの、転勤などの事情で一時的に離れることになったため、その間のみ貸し出すという人もいます。昨今の千葉では、こういった賃貸物件となっている分譲住宅の需要が高まっています。もともと個人宅として作られている分譲住宅は、一般的な賃貸物件と比較すると広々としている上に頑丈で、断熱性や通気性が高めです。その分快適な暮らしができることから、借りることを希望する人が多くいるのです。ガレージ付きということも多く、その場合は別の場所で駐車場を借りる必要がないので、この点もメリットと言えます。また千葉には、家族を連れて転勤してくる人も多数いるのですが、そのような人からも、分譲賃貸住宅は関心を寄せられています。賃貸物件でもマイホーム用の構造となっているので、一定期間ではありますが、家族とのマイホーム生活を体験できるからです。